鴨方第一内科クリニック|岡山県 浅口市|胃腸科 外科|老人保健施設 ショートステイ 居宅介護支援

お気軽にお問い合わせください
〒719-0252
岡山県浅口市鴨方町六条院中1329番地

当院の特徴

苦痛の少ない内視鏡検査
ご希望される患者様には、鎮静剤を用い、半分眠ったような状態で楽に検査を受けていただく事ができます。また嘔吐反射の少ない鼻からの内視鏡検査も対応可能です。
女性医師による内視鏡検査
女性の中には胃カメラ・大腸カメラといった内視鏡検査を男性医師から受けるのは抵抗があるという方は少なくありません。特に大腸カメラはおしりからカメラを挿入するため、男性医師による検査自体がストレスに感じられる方もおられると思います。当院では、女性医師による内視鏡検査を選んでいただけるようにしておりますので、ご相談ください。
クリニックでお薬の受け取りが可能です(院内処方)
当院は患者さんにとって負担の少ない「院内処方」を基本としています。
院内処方のメリットは
・院内でお薬をお出しできるため、わざわざ外にある調剤薬局まで足を運ぶ手間と時間が省けます。
・診察のお支払いとお薬代のお支払いが1回のお会計で済みます。
・院外処方よりも自己負担が少なくて済みます。
院内に採用が無いお薬を飲まれる際は、院外処方になることがあります。

診療案内

一般内科について

当クリニックは「地域のかかりつけ医」として一般内科全般を幅広く診療いたします。
・発熱・頭痛・めまい・胸痛・腹痛・嘔吐・下痢などの急な体調の変化に対し必要な検査をおこなうことで、診断、治療を迅速にいたします。
CT検査や超音波検査、心電図なども院内で行うことが可能です。必要に応じて専門医療機関への紹介も行います。
・高血圧症・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病に対して適切な管理をすることで、動脈硬化の進展を予防して、心筋梗塞や脳梗塞の予防に努め、健康寿命の延長に寄与します。また、心不全・気管支喘息・アレルギーなどの慢性疾患も増悪を起こさないようコントロールを行います。

消化器内科について

消化器内科は、“お腹の病気”を診療する内科です。消化器内科が診療する臓器は、食べ物の通路である食道・胃・小腸・大腸、消化に関わる胆嚢・膵臓、そして取り込んだ栄養を蓄える肝臓など消化吸収に関わるすべての臓器です。 腹痛、吐き気、下痢、便秘などの症状のある方や、肝機能などの検査値異常を指摘された方、膵臓や胆嚢の病気が心配な方、胃がんや大腸がん検診で異常を指摘された方は受診をお考え下さい。

『えっ!胃がんは進行するまでほとんど自覚症状がないの?』(PDF)

一般外科について

当院では外科医による小外科手術や整形外科的な物理療法などを行っております。曜日によっては対応できない場合がありますので事前にお問い合わせください。

予防接種について

当院では公的負担による定期予防接種および任意の予防接種に対応しております。原則予約による接種となりますので、費用や日時などは事前に窓口にお問い合わせください。

健康診断について

生活習慣病の予防や改善のために行う特定検診・会社健診、企業健診など

各種検査について

血液検査 尿検査 骨塩定量 レントゲン検査 心電図 ABI(足関節上腕血圧比)など

 
アクセス
診療時間
電話
ページのトップへ戻る